×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home沿革

沿革

 2006年9月,「虎の穴硬式野球塾」として発足。発足当時は3年生3名,2年生2名,1年生2名の野球好きな子供たちに硬式野球の基礎を教える「野球塾」としてのスタートでした。
 グラウンドもなく,山林地をお借りして開墾することから始め,スタッフはバットと鍬を交互に振りました。
 現在の「虎の穴グラウンド」はそうした中で完成しました。手賀沼ボーイズの歴史の始まりです。

2006年(H18)

12月;日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)中学部に「手賀沼ボーイズ」として加盟(第1期チーム)

2008年(H20)

 8月;千葉県支部秋季大会 準優勝(第3期チーム)

2009年(H21)

 4月;千葉県支部春季大会 ベスト4(第3期チーム)      
 7月;第34回関東大会千葉県支部予選 ベスト4(第3期チーム)      
 9月;平成21年度千葉県支部秋季大会(東日本大会予選) ベスト4(第4期チーム)
10月;横浜市長旗争奪神奈川大会 第3位(第4期チーム)      
12月;全国春季大会千葉県支部予選 準優勝(第4期チーム)

2010年(H22)

 4月;平成22年度千葉県支部春季大会 ベスト4(第4期チーム)     
11月;平成22年度第2回千葉県支部若潮大会(1年生大会) 3位(第6期チーム)

2011年(H23)

 5月;平成23年度千葉県支部春季大会 準優勝(第5期チーム)     

2013年(H25)

 3月;平成25年度千葉県支部春季大会 ベスト4(第7期チーム)     

2015年(H27)

 3月;平成27年度千葉県支部春季大会 ベスト4(第9期チーム)     

ページトップへ

Advertising

Copyright (C) Chiba Teganuma-Boys official supporters site Powerd by S.INARIDA All Rights Reserved.